私たちについて

◇設立の想い ー

 

村上市は、新潟県の最北端に位置し、海・山・川、温泉、豊かな食と伝統文化など、多くの地域資源に恵まれています。

 

村上市は「鮭」がとりわけ有名ですが、海の水産物は、古くから食され、美味しい水産物であるものの、

その食材の魅力が共有されていませんでした。

 

このたび、その美味しい水産物に注目し、消費拡大や商品開発のほか、販路拡大により、水産物の魅力を

発信して地域活性化を図ることとしました。

 

水産物については、農産物と異なり、水産資源の保全や担い手の育成・確保など総体的に考えていく必要

があります。水産物による地域活性化を図り、持続可能な漁業の促進と、観光客の増加、交流人口の増加、

そして様ざまな産業への波及を最終目標としています。

 

私達は、村上で獲れる水産物で地域活性化を図るため、ここに『越後むらかみFOOD(風土)プライド

食のモデル地域構築計画協議会』を設立します。村上の将来がこのような環境になることを目指します。

この協議会の設立は、地域住民はじめ関係各位の賛同を得て行うものです。

 

当協議会の設立に格段のご理解とご協力を賜りますようお願いします。

 

◇会員 ー

 

木村 正晃(料理研究家)

丸山チカ子(新潟県漁村女性アドバイザー)

村上市農林水産課

村上市商工観光課

村上市食生活改善推進委員協議会

村上市料理業組合

村上商工会議所

村上市観光協会

NPO法人 都岐沙羅パートナーズセンター

新潟県農林水産部水産課(水産業普及指導員村上駐在所)

新潟県水産海洋研究所

新潟漁業協同組合岩船港支所

新潟漁業協同組合山北支所

公益財団法人 イヨボヤの里開発公社

 

※2014年2月25日現在